浅草花やしきオリジナル演目「花振袖の舞」開催のお知らせ


株式会社花やしき(東京都台東区、代表取締役社長 弘田昭彦)は、2019年7月13日(土) から新ホール「浅草花劇場(あさくさかげきじょう)」にてオリジナル演目「花振袖の舞」を開催いたします。


世界的に評価された各ダンス界のプロフェッショナル達によって選び抜かれた新進気鋭のパフォーマーが花振袖・花かむろ・花忍者の姿となり、次世代の創造的な舞踊・映像・音楽・光の中で、魅惑の ダンスパフォーマンスを繰り広げます。


「花振袖の舞」とは、「花振袖の舞」は今年で開園166周年を迎える「浅草花やしき」が日本文化を若者世代へと伝承 していく為に制作した、伝統文化と現代文化が融合された豪華絢爛なダンスパフォーマンスです。


抜群のキレ味やハッとする日本の踊りなど、ミュージカル・演劇・コンサートと類をみない、前代未聞の 世界観がお楽しみいただけます。
2019年7月~9月までを1stシーズンとして「花振袖の舞-誕生-」を開催、その後も浅草花やしき のメインコンテンツとして「浅草花劇場」にて開催してまいります。